愛知芸術文化センター

◎2018年3月19日月
 
 オアシス21に直結する複合型文化施設、愛知県の第三セクターが運営(愛知県文化振興事業団、指定管理者制度)。利用率の高い施設の運営費用は、約2/3を県からの支援(指定管理料)によって賄う。建物の外観は「水の宇宙船」と好一対、天井の高いアトリウムには巨大な天吊りのオブジェクト。縦長のフロア構成、愛知県芸術劇場、愛知県美術館、愛知県文化情報センターのいずれの施設も、複数階に亘って展開、エスカレーター又は階段の昇り降りが若干ながらも鬱陶しく感じられる側面も。地下鉄駅又は地下駐車場からのアクセスは複数のエレベーターを乗り継ぐ必要あり。